家事えもんのハンバーグレシピが話題!!作り方や評判は?

ハンバーグの作り方 家事えもん

なんと煮込みハンバーグが、短時間でジューシーに仕上がるという事で話題になってます!「短時間て、何時間ですか?」と思うかも知れませんが、何時間でもなく、約15分という驚きの速さで仕上がるのです!気になりますよね!早速作り方を見てみましょう♪

家事えもん流!ハンバーグの作り方

家事えもん ハンバーグ

アルミホイルで煮込みハンバーグのレシピや作り方はこちら♪

【材料(2人分)】
・合びき肉 150g
・玉ねぎ 1/4個
・牛乳 大さじ2
・卵 1個
・パン粉 大さじ4
・塩コショウ 少々
・しめじ 適量

<ソース>
・ケチャップ 大さじ8
・ウスターソース 大さじ5
・料理酒(赤ワイン) 大さじ4
・みりん 大さじ4

【作り方】
①玉ねぎはみじん切りにします。こちらは、ハンバーグに練り込む玉ねぎです。それとは別に、トッピング用の玉ねぎを「分量内で」少しスライスして置いておいてください。

②パン粉を牛乳に浸しておきます。

③しめじは石づきを取ってから、ほぐしておきます。

④ボウルに合びき肉と①の牛乳に浸したパン粉と玉ねぎのみじん切りを加えて、卵を割り入れ、塩コショウを振り、粘り気が出るまで混ぜます。

⑤封筒包みにするために、トースターの天板にアルミホイルを「長めにカット」します。具材を入れて2つ折りに出来なければ、封筒包みが出来ない為、具材を入れても充分2つ折に出来るようにしてください。

⑥ ⑤のアルミホイルにスライスした玉ねぎをのせて、その上にタネを2等分したハンバーグの肉だねをのせます。

⑦ ⑥に混ぜあわせたソースを流し入れて周りにしめじを散らします。

⑧材料を入れ終わったら包み焼きにするためにアルミホイルを2つ折りにして、口の開いている3辺を2重に折ることで密閉する「封筒包み」にします。

⑨調味料がこぼれないように「四隅は少し上に」折り曲げます。

⑩天板ごとトースターに入れて、1000Wで15分ほど加熱すれば完成です!

天板がない場合は、アルミホイルを二重にして5分長めに加熱すれば大丈夫ですよ★

家事えもんハンバーグのおすすめポイントは?

ハンバーグ トースター

コツは、ハンバーグをアルミホイルで包んで、フライパンではなくトースターで焼くこと!たったこれだけなのです♪そして何より!洗い物が減る!これも主婦には、有難いですよね♪ハンバーグって意外と、油汚れがキツイですし…。簡単で、美味しいとなれば、嬉しいですよね♪

トースターを使うことで四方から熱が一定で循環するので、まんべんなく素早く加熱できるそうです!凄い事を発見しましたね!他にも、フライパンのように火加減を気にする必要もないので、失敗が少なそうです。

しかし、これだけではなく、もう1つありがたいメリットがありますよ!通常、フライパンで作る煮込みハンバーグは、あらかじめフライパンで焼き固めたハンバーグを煮込む為、味が染みるのに時間がかかるのですが、このハンバーグは、「生から加熱」するので、味が染みるのが短時間で済むらしいのです!それに、油も使わないからヘルシーでもあります!

短時間で調理出来るだけでなく、短時間で、味までしっかり染みるのにヘルシーとは、パーフェクトな煮込みハンバーグですね!是非、1度作ってみて下さい!

その他評判のハンバーグレシピ

ハンバーグのレシピ

その他にも気になるハンバーグレシピがありますので、紹介します★

炊飯器で超簡単☆巨大ハンバーグ
http://cookpad.com/recipe/1024738#share_mail
これは、インパクト大です!誕生日などのパーティーにしてる方が続出!それに、炊飯器で調理するので、旨味がギュッと詰まってそうですよね♪

とろ~り♪丸ごとカマンベールチーズ in ビッグハンバーグ
http://s.recipe-blog.jp/profile/385/recipe/691600
何とも贅沢で、チーズ好きには、たまらないハンバーグですね!これを、炊飯器で調理したら、どうなるのか…やってみたいです!

いかがですか?今夜は、ハンバーグで決まりですね♪アルミで包んでトースターで加熱するハンバーグは、これから、どんどん作る人が増えると思います!是非、食べてみたいと思った方は、作ってみて下さいね★

コメント